私について③

私のこと

こんにちは!フィグです。昨日、書き切れなかった、サブタイトルに込めた「ウェルビーイング」について書いてみようと思います。最近、良く聞く「ウェルビーイング」という言葉、色んな想いが込められている気がして、心身軽やかで、心地よく生きることを大事にする感じがします。

昨日のブログで、自律神経からくる不調を感じた時、病気ではなくても、どうしようもない疲労感やしんどさを感じました。

身体が元気ではないと何も出来ないし、もちろん心も元気でないと何も楽しめませんよね。毎日を元気に過ごす大切さを痛感して、私は体質改善を目指したのですが、徐々に身体が元気になってくると、余計な物は身体に入れたくないな、どんなに栄養価が高いものを食べてもサプリを摂っても、それらを体内に吸収できる腸でないとダメなんだなとか気付いたことがたくさんありました。まだまだ勉強中ですが、私が気を付けていることを今後ブログでシェアしていきたいと思います!

身体が元気になると連動して心も元気になってきますよね。疲労感がひどかった時は休日は寝てたいなぁばかり考えてましたが、元気になると遠出の外出も苦ではなくなり、むしろどこかに、行ってリフレッシュしたいなぁと思うようになりました。

これからの時代は、がむしゃらにがんばるより、楽しさ、心地よさを大事にしながら、良い気分でいる時間を増やすことで、より豊かな人生になって行くと思うんです。

私はずっと、家でも仕事でも自分ががんばらなきゃいけないと肩に力が入ってました。長女気質もあるし、小さい頃から、フィグは手がかからないから助かったよ〜と両親からも言われていて、無意識に「良い子」を演じていたし、そうしなければいけない、とどこかで思い込んでいました。

そんな色んな思い込みを、今年は塗り替えていきたいと思いました。肩に力を入れずに、等身大の自分で、楽しく、心地良くいること。これは心身ともに満たされた状態=ウェルビーイングだと思うのです。

自分の子供にも、そんな風に心身共に軽やかに、毎日を楽しんで育ってほしいなぁと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました