仕事と子育ての両立

私のこと

まだまだ小さいうちに仕事をする意味ってなんだろう。まだまだ手がかかるうちは母親が家庭にいたほうが色々と都合がいいことが多い中、育児休職を取れる期間は子供一人につきどんなに長くても3年程である。3歳ともなると乳児から幼児に代わり、お友達と遊ぶ楽しさもわかってくる年齢でもあるが、風邪を引いたり、感染症にかかったり、まだまだ手がかかる年齢ではある。特に2人目ともなると、兄弟がすでに保育園に通っているとのことで、0歳、1歳から保育園に登園している。私自身も、キャリアのために早く復職したいとか、一刻も早く社会に出たいとかそんな思いはなかったが、育休の期間もそろそろ終わるし、子育てだけをするために仕事を辞めるという選択肢がなかったため、下の子が1歳になったタイミングで仕事に復職したけど、やっぱりキツイなぁーと感じる場面が多々ありました。

主人は、忙しい部署にいるため、連日遅いし、週末もたまっている仕事をやりたそうだし、私もワンオペ育児に常にいっぱいいっぱいな感じ。主人はそのような私を見て、そこまで無理して働かなくていいんじゃない?というけど、仕事をきっぱり辞めて専業主婦になるという選択肢がどうもしっくりこなかったのです。経済的に自立した人でありたいと思っていたため、自分の収入がなくなるなんて嫌だなぁと思ったり。そもそも子供たちも地域で人気の保育園に2人同時に入園できて、楽しそうに通っているし、多少辛くても、今が一番大変な時で、これを我慢すればきっと仕事を辞めなくてよかったと思える日が来るはず・・と自分に言い聞かせていました。

だけど最近、やっぱり無理しすぎなのかなぁと思ったり、本当に今の仕事が楽しいのか、もっと自分に合う仕事があったりするのではないか、など考えたりするのです。でも正社員として企業に属すメリットとか損得勘定で考えてしまう自分もいて、モヤモヤが止まらない・・・

でも胸の奥に秘めている自分の気持ちに気づいてしまったら、受け入れて、働き方を思いっきり変えてみてもいいのかなぁと。今は、主人の仕事を最優先に、子供が笑顔に過ごせる環境作りに注力して、その上で私が働ける状況であればフレキシブルに働ける仕事をする、そんなスタイルが今の我が家には合っているのではないかと。入社して先輩たちが時短勤務を利用して当たり前のように復職する姿を見て、何も疑いなく自分も子供を産んだらそうするんだろうなぁと思っていました。しかし、主人と私が第一線で働くと、今の状況ではどうしても支障が出てしまう。そして子供が小さいうちこそ色んな所に連れて行ってあげたいけど、いつも夫婦の仕事事情を加味して、予定を調整して有給をとったり、制約がありまくりなんです。

色んなことから自由になるためにいも、自分を大きく変えていくためにも、今年は本格的に、働き方について考えてみて、思いっきり変えてみるのもいいかもなと思いました。何か変化がありましたらこのブログでご報告させていただきます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました