ワーキングマザーの家事分担について

日常

夫婦の中の家事分担ってみなさん、正確に把握していますでしょうか?我が家は、まだ手のかかる保育園児2人がいる家庭で私は時短勤務をしながらの共働きです。基本、私も主人も出社して仕事しています。

両親は健在で、どちらもそこまで遠方ではありませんが、ものすごく近い距離でもないため、基本的に平日はヘルプを求めることなく、なんとかこなしています。しかし!主人が昨年秋頃から非常に忙しく、平日は23時頃の帰宅です。飲み会ではなく、仕事で遅いだけですが、その分、しわ寄せはすべて私にきます(涙)

私が余裕がある時は、まぁ仕方ないかぁと思えたりするのですが、私も忙しかったり、体調良くなかったりした時は本当になんで私ばっかり…となります。通常なら家事育児を7(私):3(主人)ぐらいなのですが、今は9.5(私):0.5(主人)な割合です。

忙しいから仕方ないよね…とか同情してあげる期間はとっくに過ぎ、どうしたらこの状況を受け入れて私が割り切れるか、なんですよね。おそらくもうこの状況はしばらく変わらないし、何がアウトソーシングを利用するか、もう主人には期待できない状況です。

復職する時に決めた分担なんて、まったくできてないし、子供が手の掛かる時期だからこそ、週1回でも早く帰ってきてお風呂と寝かしつけをやってくれるだけでもどんなに助かるか…

でもやっぱり、ここはもう主人には期待しないと、割り切るしかないんですよね。どんなに期待しても、裏切られる一方でそれによって私が怒ったり不機嫌になると家庭の雰囲気が悪くなるし、私が気分良くいられるように全てを選択していくのが今、出来ることなのかなって思います。具体的には、多少高くても罪悪感ない冷凍食品やミールキットを買うとか、買い物は宅配をもっと利用するとか、食洗機導入するとか…、あっ全てお金を払えば解決することですね。

そのあたりのお金の使い方、回し方が私は不器用なんだと思います。大変な状況なら多少費用がかかっても仕方ないし、我慢ばかりしてイライラするぐらいなら、時間をお金で買ったほうがいいんですよねー

このあたりのお金の使い方はもっと学ばなきゃぁって思います。我が家にとって、これは浪費ではなく、必要経費と捉えるべき問題だし!

そんなこんなで、家事分担がまったく出来てない我が家について今日は書いてみました。これはきっと正解なんてなく、どの家庭も試行錯誤なんだと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました