うれしかったこと

私のこと

先日、とあることで定期的に通院している病院に行ってきました。長年、通院していて良くなったりたまに悪くなったり、今も治療中なのですが、もう体質だから変わらないのかなぁ?と半分諦めてました。

しかし、この半年、血液検査で確認する項目で今までほとんど良くも悪くもならなかった数値が明らかに基準値内になり、先生からも寛解するかも、と初めて言われとてもうれしかったです。

この半年に何が変わったのか考えてみたところ、やっぱり小麦粉、カフェインの過剰摂取、水分不足を変えたことが大きいかなと思います!白砂糖も極力控えています。

私は無類のパン大好き、パスタ大好き、それらを食べるとついでにコーヒー、カフェラテも一緒に食べたくなります。おやつもクッキーとかケーキとか。これって完全に負のスパイラルですよね。

また、体内改善をしようと決めてから、タンパク質、ビタミン、ミネラルも意識して摂取するようにしています。タンパク質は、鶏胸肉を必ず買うようにしてサラダチキンにしたり、ゆで卵も毎日1個以上は食べるようにしたり、サラダにブロッコリースプラウトを添えるようにしたり、白ごはんに、干しエビやあおさを合わせてふりかけ代わりにしたり。あと、フルーツも意識して摂るようになりました!

おそらく、こんなふうに食事を意識することで体質改善がされていき、身体がきちんと働き出すことで、身体本来の力が戻っていくんでしょうね。でも、色々勉強してみたとき、今みたいなマルチバランスの食生活なんで実践するなんて絶対無理って思いました。コーヒーなんてどこでも売っているし、会社にいて小腹がすいたら、お菓子がたくさんあるし…

でも、自分が欲しい身体を手に入れるために、何を食べ、何を食べないのかを選ぶことは、大切なことであり、欲望のままの食生活を送っていたら、不調の日々がまた来るのかなと冷静に思うし。自制心も徐々についてきました。

これからも、完全に寛解するまで今の食生活は意識してやっていこうと思います。初めは、すごく我慢ばかりでやだなぁと思っていたのですが、こうやって結果が出てくると俄然やる気出ます!!

ちなみに、体質改善してもまだ花粉症はあります。でも例年に比べればラクになりました。来年は完全に卒業できたらうれしいなぁ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました